Wi-Fiの速度を上げる方法、速度が遅い場合の対処法

 

現在は、インターネットを使用するのが当たり前の時代です。ネットショッピングや、口座振り込み、ゲーム、動画視聴など、様々なことがスマートフォンやパソコン1つあれば、できるようになりました。それを行うには、インターネットを接続しますが、その際に必要になるのがWi-Fiです。Wi-Fiは、無線で接続ができるため、多くの方がインターネットを使用するのにWi-Fiを使用しています。

しかし、そんなWi-Fiの接続が、時々遅くなるときがあります。遅くなることで、サイトを開けなかったり、動画を観るにも、画面が時々止まってしまったりなど、不便に感じることが増加します。不便な思いをするのは嫌ですよね。

そこで今回は、その原因が何かについて説明させていただきます。また、改善策についても説明いたしますので、これを機に、快適なインターネット生活を送りましょう。

 

インターネットの接続が遅くなるのはなぜか?原因や改善策を解説

Wi-Fi接続を使用していて、時々接続できなくなるのはなぜか知りたいですよね。ここでは、接続不良の原因や、その改善策について、いくつかにまとめて説明いたします。

 

①Wi-Fiルーターを設置する場所によって変わる

Wi-Fルーターを設置している場所に原因がある場合があります。例えば、Wi-Fiルーターの周りに家具や家電などの障害物があると、接続状況が悪くなる場合があります。Wi-Fiは、障害物などに弱いため、家具や家電を通り抜けて、電波を送ることが難しいのです。特に、電子レンジは電磁波が強力なため、Wi-Fiルーターに影響を与えて、接続できなくなったり、速度低下に繋がってしまいます。

また、1階に設置していて、2階で使用する場合などの際にも影響がでてきます。

建物の材質のよってもWi-Fiの電波を通さない場合があるので、設置する場所に注意するか、設置した場所の周りに家具や家電を置かないように心がけましょう。

ちなみに、オススメの設置場所は部屋の真ん中付近です。部屋の真ん中に置くことで、電波を隅々まで届けることができます。なので、置き場所で悩んでいる方は、なるべく部屋の真ん中の方に置いておきましょう。

 

②Wi-Fiルーターが干渉しあって接続できない

Wi-Fiの電波は干渉を起こしやすいです。そのため、近隣の家のWi-Fiの電波に干渉してしまい、インターネット接続ができなくなったり、速度低下に繋がる場合があります。

干渉するのを防ぐための改善策は、周波帯のチャンネルを変えることです。Wi-Fiの周波帯は2種類あり、2.4GHzと5GHzがあります。チャンネルは13、19です。5GHzは、新たにできた周波帯であり、より高速通信でインターネットを使用することが可能です。しかし、その分、接続が不安定というデメリットもあります。

一方で、2.4GHzは、かつてからある周波帯ですが、5GHzよりも障害物に強く、接続も安定しています。しかし、5GHzよりも通信速度は遅いです。

このように、2つのメリット・デメリットを理解したうえで、状況に応じて使い分けると良いでしょう。例えば、高速通信をしたくてWi-Fiルーターの近くでインターネットを使用する場合は5GHzを使用し、違う階や遠い部屋からインターネットを使用する場合は2.4GHzを使用するようにすると良いです。

 

③Wi-Fiルーターに接続している端末機器の数が多い

Wi-Fiルーターは1つにつき、複数の端末機器を接続できるようになっています。しかし、接続している端末機器の数が多いと、回線が混みあってしまうため、インターネットの接続ができなくなり、速度低下してしまいます。

なので、自宅のWi-Fiを使用している場合は、使用しているものしか繋げないようにしましょう。もし、使用していない端末機器がWi-Fi接続されている場合は、その端末機器の接続を解除するようにしましょう。

また、公共施設などに設置されているフリーWi-Fiも、複数の端末機器が接続されることで、速度低下してしまう恐れがあるため、その場合は、一度接続を切って再度接続し直すか、再起動させるなどして、改善しましょう。

 

端末機器を動きが鈍い場合は?

Wi-Fiに原因があるわけではなく、使用している端末機器などに原因がある場合があります。例えば、端末機器の容量が足りない場合は、重くなってしまうことがあります。この場合は容量に空きを作るか、端末機器を再起動させると良いでしょう。

また、古いバージョンのものを使用しているのも原因に繋がる場合がありますので、その場合は、最新のものに買い替えるしかありません。

他にも、ウイルスに感染したのが原因とみられるケースもあります。ウイルス対策をするためにも、ウイルス対策ソフトをインストールしておくと良いです。

 

改善してインターネットを快適に使用しよう

今回はWi-Fiでの接続が遅くなる原因や改善策について説明しましたが、いかがでしたか?

これを機に、Wi-Fiを使用していて、接続が遅くなってしまった場合は、以上の改善策を行ってみると良いでしょう。

これで快適なインターネット接続が送れると良いですね。