WiMAXとは

 

WiMAXとは、モバイルWi-Fiの一種であり、簡単に持ち運びができるルーターのことを示します。現在WiMAXを利用している方が多くいますが、他のモバイルWi-Fiとは違った点がたくさんあります。

しかし、多くの方が、一般的なモバイルWi-Fiと、WiMAXは同じものだと認識しています。ここではWiMAXの概要やメリット、デメリットなどを説明しますので、WiMAXの基本的な知識を覚えておきましょう。

 

■光回線並みに速い高速通信

WiMAXは、自宅の固定回線に適用されている光回線と同じくらいの通信速度でインターネット接続ができる便利なモバイルWi-Fiの一種です。UQコミュニケーションズが2009年から提供しています。

現在、多くの人が利用していますが、元々は、自宅の固定回線が繋げることができない地域に住んでいる方のために作られたものです。WiMAX専用の通信の基地局が全国各地に設置されているので、そこから電波を送受信することでインターネットの接続を可能にしています。ちなみに、モバイルWi-Fiも全国各地にある通信局から、電波を送受信することでインターネットの接続を可能にしていますが、モバイルWi-Fiの場合は、スマートフォンなどの端末機器に適用されている3G、4Gなどのモバイルデータ通信と同じ接続方式で接続されています。

 

■WiMAXの何が良い?メリットについて解説

WiMAXとモバイルWi-Fiの接続方式は違うことがわかりましたが、使用するうえでのメリットについて、まとめて説明させていただきます。

 

1.回線工事の面倒な手間を省くことができる

自宅でWi-Fiを使用する際、まず始めにWi-Fi接続ができるように、回線工事を行いますよね。Wi-Fiの回線工事は、わざわざ自宅に工事の業者を呼ばなければならないため、面倒に感じる方も多くいますが、WiMAXならば、契約したらすぐに使用することができるので、ルーターを手に入れれば簡単に使用できるようになります。

 

2.通信量を抑えることができる

WiMAXのインターネット接続を使用することで、スマートフォンなどの通信量を抑えることができます。スマートフォンや携帯電話でのインターネット接続は、一定の通信量が定められており、一定の量を超えてしまうと、通信制限にかかってしまいます。

しかし、WiMAXがあれば、Wi-Fi接続になるため、通信量を抑えることができます。一応通信制限は設けられておりますが、スマートフォンなどの契約内容に比べると、緩いものです。3日間で10GB以上使用しなければ、制限がかかることはないので、状況によってWiMAXでの接続と、4Gなどのモバイルデータ通信を使い分けながらインターネット接続を行うと良いでしょう。

 

3.高速通信でインターネットを使用することができる

先ほどでも説明いたしましたが、自宅などで使用されている光回線と同じくらいの速さでインターネットを使用することができます。また、2013年からはWiMAX2+というものが新たに提供されていますが、性能が向上しているため、かつてのWiMAXよりも高速通信でインターネットを使用することができ、近年ではWiMAX2+を契約する方の方が増加しています。ちなみに、WiMAXの方は2020年をもって終了してしまうので、これからはWiMAX2+が普及していくことになります。

 

4.出先でもインターネットを使用することができる

WiMAXはモバイルWi-Fiの一種です。そのため、小型サイズになっているため、出かける時でも持ち歩くことが可能です。つまり、出かけていてもインターネットを気軽に使うことができるということになります。

 

5.月額料金が安い

WiMAXは月3000円から5000円程度です。そのため、自宅の固定回線よりも低価格でインターネットを使用することができます。お金をかけたくない方は、WiMAXを自宅でも使用する方がお得になるでしょう。

 

■不安定で違約金が発生する?悪い点・改善してほしい点について解説

ここまでは便利な点について取り上げて説明しましたが、もちろん悪い点もあります。ここでは、悪い点・改善してほしい点について取り上げて説明していきます。

 

1.不安定な接続になる恐れがある

WiMAXの電波は障害物などに弱い性質を持っています。そのため、山間部や地下にいる場合などは、インターネット接続ができなくなってしまう恐れがあります。

使用する際は、使用する場所に注意して使用するようにしましょう。

 

2.高額な違約金が発生してしまう恐れがある

WiMAXには契約更新月があり、その期間で解約すれば、解約金が取られることはありませんが、契約更新月以外に解約すると、違約金が発生してしまいます。値段も割と高額なので、解約する際は、契約更新月がいつになるか、しっかり確認してから解約するようにしましょう。

 

3.充電しなければならない

自宅のWi-Fiルーターは、据え置き式のためコンセントなどで電力を常に供給していますが、WiMAXの場合は充電式のため、電源が切れてしまったら、充電しないとインターネット接続ができません。自宅で使用する分には良いですが、出先などで使用する場合は、常に充電の残量を確認するようにしましょう。

 

■使用するならば、UQ WIMAXがおすすめ

WiMAXを使用するうえで、多くのプロバイダーがありますが、お勧めできるのがUQ WIMAXです。月額料金が、3か月間、3696円から契約することができます。また、ルーターの端末代は無料で済ますことができるのも、UQ WIMAXで契約するメリットとして挙げられます。

また、公式のサポートもついているので、安心して使用することができます。

 

■WiMAXは高速通信ができるモバイルルーター

WiMAXは、光回線並みの高速通信ができ、持ち運びができるので、持っている分には非常に便利です。モバイルWi-Fiの使用を考えている方はWiMAXを検討してみてはいかがでしょうか。

ただ、解約する際に高額の違約金が発生するなどの注意点もありますので、契約の際は、しっかり契約内容を確認しておくようにしましょう。